<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「たぎる…この胸がたぎっている…。なんという覇気、なんという闘士、なんという強さ…」
熱い男だからこそ言える言葉wやっぱりこういう展開になるのか。

1話ということで各国の武将達がキメ台詞を言いながら登場。ゲームと変わりは無かったです。

武田VS上杉はおあずけ。でもたった10秒間の見つめあいがよかったです。
2人とも伊達軍が来ると知ったときから休戦を決めていた。誰も宿命の戦いを邪魔する事はできない!

そしてお約束の

「お館さまァ!」
「幸村ァ!」
「おやかたさまァァ!」
「ゆきむらァ!!」
「お・や・かたさまァ!!」

これは外せないwww上司を殴る部下ってちょっとw佐助のツッコミがおもしろかったです。

"啄木鳥の戦法"
軍の精鋭部隊が敵軍に向かい、ある程度敵を引き寄せながらそこで迂回。囮に気を取られて手薄になった敵の本陣を他の部隊が一気に攻め込む。

伊達は北条の兵士をおびき寄せ、彼らを武田にぶつけて両者を足止めをさせる、そして自分だけ今川に攻め込んでいった・・・
ということでいいのかな?間違っていたらごめんなさい。

OP
カッコイイ…カッコイイいんだけども…まさか兵士が踊ってしまうとはァ…!!
ED
中井和哉さんが歌っているのかと思いました。違ったけど。
サビのところ、黒背景に透明色(?)が綺麗でした。やっぱりメインは幸村と政宗!


なんだこの豪華さはって感じです。声優さんたち。
そしてこの爽快感を味わえと言わんばかりの動き。
赤と蒼の光を纏いながら天にのぼっていく真田幸村と伊達政宗。ちょっとやりすぎなようなwまぁでもかっこよさが素晴らしいからおK!


次回『戦慄!桶狭間の遭遇』
[PR]
予想以上に文章が長くなってしまったので感想を2つに分けました。
最終話感想①はこちらです。

More
[PR]
←menuへ